お仏壇のまごころ

その他の仏具 |
福岡・佐賀でお仏壇のことなら「お仏壇のまごころ」

取扱品のご案内

お仏壇展示の写真

その他の仏具

PICK UP

過去帳

過去帳
過去帳
過去帳

主に、浄土真宗で用います。過去帳を乗せる見台を合わせて使用します。左の見台は、黒塗二本脚で金具打ち。中は、表裏の表装を会津工芸の塗りと蒔絵で仕上たもの。右は、過去帳と見台に揃いの蒔絵入り。過去帳への書き込みも承ります。

具足

具足 真宗大谷派専用の具足
具足 クリスタル製
具足 大森孝志

火立、花立、香炉などをまとめて具足とよびます。宗派専用からモダン向けデザインなど様々な種類があります。左の、大森孝志氏作は緻密な彫入りの逸品です。中は、クリスタル製。左は、真宗大谷派専用の具足です。

具足 上段は、真宗大谷派用(東) 下段は本願寺派用(西)の菖蒲型
具足
パーソナル仏壇にクリスタル製の具足

左の上段は、真宗大谷派用(東)。鶴亀燭台は右と左の別があります。下段は本願寺派用(西)の菖蒲型。中は、モダン向きで研磨の程度で質感を変えています。右は、パーソナル仏壇にクリスタル製の具足を飾りました。

吊灯篭

吊灯篭 本竹・紫檀製
吊灯篭 本願寺派用の六角型猫脚(東の脚は丁足)
吊灯篭 八角型の極上品

仏壇の天井より吊り下げ、本尊の面を照らします。電装は高輝度LEDを使用します。左は、本竹・紫檀製。中は、本願寺派用の六角型猫脚(東の脚は丁足)です。右は、八角型の極上品です。

供物台・高月

供物台・高月
供物台・高月
供物台・高月 木製金虫喰塗り

お供え物をのせる仏具です。お仏壇の高さがおおよそ90cm以下の場合は脚の低い、写真左や中のタイプをよく用います。右は、木製金虫喰塗り(籾殻で虫喰いをつくり、銀蒔き、上塗り、研ぎ出し)。会津工芸品。

打敷

打敷
打敷
打敷

仏壇や卓に敷き掛ける荘厳具です。三角形と長方形があり、浄土真宗は三角を使います。生地には、正絹・人絹などがあります。お盆には、涼しげな紗織りが人気です。金襴生地(反物・ハギレ)も取り扱っております。

りん

りん
りん 「たまゆら」
多様なりん台

りんは、製造方法、素材にて分類されます。鋳造と鍛造、錫や銀の含量などによって音色が異なります。中は、家具調向け球型りん「たまゆら」。様々な色があります。右のようにりん台も多様です。大谷派は四角を使います(左端)。

湯呑

一般的な湯呑
湯呑(二重底構造の陶器)
湯呑(金物)

茶や水を供える湯呑です。浄土真宗では茶は供えません。花鋲に樒を挿して供えます。左は、一般的なかたち。中は、陶器ですが二重底構造です。右は、金物です。お給仕し易いようにステンレス製の落しが付いています。

香合

唐草の蒔絵入り香合
色漆を重ねた香合
ウォールナット製象嵌入り香合

香を納めます。焼香は、線香より香木を直に味わうことができます。御法事の際に用います。左は、唐草の蒔絵入り。中は、色漆を重ねており、東紋(内金箔)を彫りだしています。右は、ウォールナット製象嵌入り。

アロマ ・ 香炉

アロマ ・ 香炉
アロマ ・ 香炉
アロマ ・ 香炉

床の間などに置きます。部屋焚き(スティック、コーン)や、空薫(香木)に用います。聞香用香木、伽羅、沈香も道具と併せて揃えております。アロマ香も多数展示しております。

アロマ 京都老舗・松栄堂の各種
アロマ ヤンキーキャンドル
アロマ 部屋炊き用香炉

お線香は仏壇用のものと、書院や玄関等の香を整える部屋炊き用のものとあります。弊店では、京都老舗・松栄堂の各種(左)、人気アロマ・ヤンキーキャンドル(中)、部屋炊き用香炉(右)を常時展示販売しております。

造花

造花
造花
造花
造花
造花
造花

花器付きのハス造花が人気です。精巧な花びらと肉厚な葉、本物と間違えるほどです。お盆の床ノ間に、掛軸と合わせてお飾りするのがお勧めです。