お仏壇のまごころ

浄土宗 仏間巾120cm No.2 |
福岡・佐賀でお仏壇のことなら「お仏壇のまごころ」

お仏壇納入例

お仏壇納入の様子

納入例 (金仏壇)

浄土宗 仏間巾120cm No.2

八女のお客様で、御宗旨は浄土宗で金仏壇をお探しでした。
金仏壇は、本願寺派と大谷派用の仏壇だけではありません。
この仏壇は真宗以外向けの創作仏壇です。通常、大戸裏は金箔ですが、
紅溜塗りの上に金粉にて市松模様を描いています。
柱は丸ではなく角型にし、イブシ色の金具を使っています。
須弥壇には中尊寺を模した鳳凰が螺鈿にて加飾されています。
その他にも、伝統工芸師のこだわりが満載の創作仏壇です。
仏壇両脇には、仏間巾に合わせた家紋入りの脇箱をつくりました。
舟弥陀像は白檀材。具足は知恩院でもつかわれている浄智型です。