寺院用品 納入例

寺院用品
寺院用品

“こだわり”仏像の別注製作も承っております。佐賀市の方より、弘法大師と不動明王の御注文をいただきました。

由緒ある尾張仏師の播磨屋井上の系を継ぐ、後藤弘明仏師に製作を依頼いたしました。

お客様も現地まで仏師を尋ねに行かれ、打合わせを行いました。

寺院用品
寺院用品

寸法は、大師が割の5寸、不動が割の1尺。材質はカヤ材、製作期間は図面での確認後、4ヶ月です。

御面相や彩色にお客様の指定があり、製作途中にも仏師と確認をとり、要望に沿うよう努めました。

熟練の日本人仏師による仏像製作も承っております。

寺院用品
寺院用品

熊本の寺院様へ納入いたしました。桧でつくられた薬師如来像です。

お薬師様は、薬坪を持たれ一切衆生に良薬を施すといわれています。

衣には金泥にて細かな模様が描かれています。8寸座像、総高さは82cmです。

寺院用品
寺院用品

熊本のお客様より御注文をいただきました。

不動明王ですが、御身体の色が赤い(黒色が一般的)の「赤不動」です。

中山身語正宗の本尊です。後背も通常の火炎とは形状が異なります。

上方の一般的な不動明王の写真と比べるとよく分かります。特殊な仏像製作でも遠慮なくお問い合わせください。