お仏壇のまごころ

100年を経て・・御大師様修復 |
福岡・佐賀でお仏壇のことなら「お仏壇のまごころ」

修復例

仏像の画像

お大師様の修復

『お大師様の仏像修復』

お大師様 法要の様子

大川市、鐘ヶ江地区の“お大師様”を修復させていただきました。これまで100年以上もの間、この地区を見守ってこられましたので、木地の劣化もひどく、手間のかかる作業となりました。約2ヶ月をかけて修復し、極彩色を施しました。また今後のことを考え、新たに厨子を新調しました。併せて、脇の石像不動明王も彩色の修復をおこないました。12月の寒空にもかかわらず、法要には多くの方がお参りに来られました。蘇られたお大師様とのくらしがまた始まります。

お大師様 修復前の様子
お大師様 修復前の様子
お大師様 修復前の様子
お大師様 修復後の様子
お大師様 修復後の様子
お大師様 修復後の様子

修復例

金仏壇30号 修復前

金仏壇30号 修復前

座釈迦2.5寸 修復前

座釈迦2.5寸 修復前

親鸞聖人30代 修復前

親鸞聖人30代 修復前

金仏壇30号 修復後

総塗替え 後

金仏壇 30号 西 の総塗替え修復を行いました。仏像と前机も同じく塗替えを行い、具足や輪灯は本金メッキ加工をしています。仏壇修復の納入例をご覧ください。

座釈迦2.5寸 修復後

総塗替え・台座新調 後

釈迦如来座像2.5寸 の総塗替え修復を行いました。水害により、多くの部材が欠落した台座は新調しました。仏像修復の納入例をご覧ください。

親鸞聖人30代 修復後

表装新調・しみ抜き 後

仏壇用掛軸 親鸞聖人 の表装直しを行いました。本紙(絵部分)はシミ抜きを行っています。床の間掛軸の表装も承ります。掛軸修復の納入例をご覧ください。